叶姉妹に学ぶ「ロックな生き方」のススメ

投稿者: | 2017年8月15日

叶姉妹の叶恭子さんですが、以下のような言葉が名言として知られています。

わたくしは自分の価値観で、生きています。

色々なことを言われているのは、知っていますけれども、
それによって、わたくしの価値観や生き方を、
変えるつもりはありません。

たとえ、そのことによって、誰からも好かれないとしても、
かまわないのです。

たとえ100万人の人が、どんなに楽しそうにしていたとしても、
そこに真から楽しめるものがなければ、
「この世にたった一人のあなた」は、無理に笑うことはありません。

これらの言葉からも叶恭子さんのスピリットはかなりロックであることがうかがえます。

そんな叶姉妹が先日のコミックマーケットに参加し話題になっていました。

 

叶姉妹に学ぶ「ロックな生き方」のススメ

kai-you.net

コミケでの叶姉妹ブースの対応が非常に良かったと話題になりました。

上記のインタビュー記事からポイントとなる部分をピックアップさせて頂きます。

 

1.入念なリサーチ

私たちは、普段から、何かを始めるにあたってはかなりリサーチをする

2.謙虚である

運営の方にもご迷惑をかけてはいけない。自分たちが人に知られているということを加味した上で、誰も不快に思わないようにすること、それも努力したポイントでした。

3.したいことをする

私たちは、自分のしたいと思うことを素直にしている。今に限らず、それはずっとです。そして、したいと思った時には、何が何でもベストな形・状況でいく。それが自分たちにとって楽しいことなんです。

 

1.と2.の部分があって、叶姉妹のブースは大きなトラブルもなく整然と運営がなされたようです。

そして、「コミケ」という文化に対して、彼女達がリスペクトをしているという姿勢が賞賛されたようです。

そしてやはりロックなのは、3.の「自分のしたいと思うことを素直にしている。」なんですね。

謙虚でありながら、かつ「自分のしたいと思うことを素直にする」というのを両立させるのはなかなか難しいだろうと思います。

自分のしたいようにしていると、どうしても「好き勝手な人」になりがちなのです。

「自分のしたいと思うことを素直にする」ためには、「謙虚である」というのが最も重要なポイントなのかもしれません。

以上、『叶姉妹に学ぶ「ロックな生き方」のススメ』でした。

 
スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です